風俗は近場で探せ

アフターファイブの選択肢

いわゆるアフターファイブに何をするのかは、社会人としての本当に些細な楽しみなんですよ(笑)残業はそこまで多い方ではないんですけど休前日くらいだけしかアフターファイブを心から楽しめないじゃないですか。他の日だとどうしても次の日のことを考えざるを得ないので、遊ぶにしてもセーブしちゃうじゃないですか。それよりも次の日のことを気にしないでも良い休前日の方が気兼ねすることなく遊べます。そこで遊ぶのは漫画喫茶が多いんですけど、風俗も好きです(笑)叶うのであれば毎日でも風俗に行きたいものですけど、そこは予算との戦いもありますので漫画喫茶に行ったりもしますね。でも、漫画喫茶から風俗に行くこともあります(笑)漫画喫茶に風俗情報誌が置いてある所もあるじゃないですか(笑)それを見ているとついついムラムラしてきて、じゃあ遊ぼうかなってことになるケースも多いんですよ(笑)だから風俗で遊ぶシチュエーションは結構いろいろです。

朝に行くこともある理由

早朝から風俗で遊ぶこともありますよ。仕事の前に足を運ぶのではなくて、逆です。自分の仕事には夜勤もありますので、夜勤の時には仕事帰りが早朝になります。そんな時に風俗で楽しむこともあるんですよ。早朝って結構狙い目なんです。なぜなら、空いているし夜よりも相場が安いし。あまりお客さんがいない時間帯なんでしょうね。夜よりも多少安く設定されているんです。それに、これが自分が好きなポイントなんですけど、風俗嬢にも余裕があるんですよ(笑)きっと夜の忙しい時だと、お客が次から次へとやってくるので体を休める時間もないんじゃないですかね。その点朝だとそこまでお客が多い訳ではないので、割と余裕を持っている女の子は多いんですよ(笑)だからコミュニケーションそのものだけでも楽しいんです。精神的に余裕を持っているってことなんでしょうね。それもまた、何だかんだでとっても大きい部分なんじゃないかなって思っているので、早朝も楽しいですよ。